A-257 江戸切絵図

満員御礼

講座案内

講座番号 A-257
キャンパス 池袋サテライト・キャンパス
期間 2016/10/27 ~ 2017/03/23
回数 (全6回)
曜日
時間 15:30 ~ 17:00
定員 5 名
受講料 18,000円

講座詳細

「江戸切絵図を読む」 江戸切絵図は単なる地図ではありません。大名屋敷の家紋、坂の名前の書き方、それぞれに意味がある、いわば生活情報地図なのです。
書き込みされた小路、俗称の地名、堀や橋の名前から江戸の町に生きた人達の息づかいが聞こえて来ます。
地図を丹念に読みながら一緒に江戸の町を探検していきましょう。

スケジュール

  日付 内容 各回の詳細
第1回 2016/10/27
第2回 2016/11/24
第3回 2016/12/22
第4回 2017/01/26
第5回 2017/03/16
第6回 2017/03/23

講師

佐藤 孔亮 佐藤 孔亮(川柳・都々逸・雑俳作家、江戸文化研究家) 江戸文化研究家。川柳・都々逸・雑俳作家。立教大学文学部史学科卒業。出版社勤務を経て、著述活動をはじめる。歌舞伎、浄瑠璃、落語などの古典芸能、および相撲とその歴史に造詣が深く、江戸時代の脚色された諸事件、特に赤穂事件と「忠臣蔵」に関して、虚実両面から独自の視点で研究を続けている。川柳では『東京番傘川柳社』同人、都々逸では『しぐれ吟社』同人、雑俳では『揚巻の会』を主宰する。日本福祉大学非常勤講師。読売・日本テレビ文化センター講師。【著書】『江戸名物を歩く』(春秋社)、『歌舞伎にみる日本史』(小学館)『「忠臣蔵事件」の真相』(平凡社新書)『大相撲のことが何でもわかる本』(廣済堂文庫)【共著】『古文書で読み解く忠臣蔵』(柏書房)『回文大学-日本語で遊ぶ、大人のドリル』(九天社)など。


満員御礼

資料請求

  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

連絡先

  • 淑徳大学エクステンションセンター
    (池袋サテライト・キャンパス)
  • TEL 03-5979-7061
  • FAX 03-3988-7470
  • 〒171-0022
    東京都豊島区南池袋1-26-9
    第2MYTビル7F
淑徳大学エクステンションセンター

淑徳大学エクステンションセンターブログ