A-250 能楽師が語る「能」の魅力

満員御礼

講座案内

講座番号 A-250
キャンパス 池袋サテライト・キャンパス
期間 2016/11/14 ~ 2017/03/27
回数 (全6回)
曜日
時間 13:15 ~ 14:45
定員 6 名
受講料 18,000円

講座詳細

「能」は日本のいろいろな古典文学を題材としてドラマにしています。
源氏物語・伊勢物語・今昔物語・平家物語等々。
本講座では平安時代前期の「みやび」の歌物語である「伊勢物語」を典拠とした能をとりあげ、舞台芸術としての「能」のしくみを現役の能楽師が解説いたします。

スケジュール

  日付 内容 各回の詳細
第1回 2016/11/14 能「雲林院」の解説
第2回 2016/11/28 能「雲林院」のビデオ鑑賞
第3回 2017/02/06 能「角田川」の解説
第4回 2017/02/20 能「角田川」のビデオ鑑賞
第5回 2017/02/27 歌舞伎「隅田川」について
第6回 2017/03/27 その他の「隅田川」の作品について

講師

櫻間 金記(能楽師・シテ方金春流) 本名、瀬尾菊次。社団法人能楽協会シテ方金春流。日本能楽会(重要無形文化財総合指定保持者団体)会員。瀬尾乃武(大鼓方葛野流・人間国宝)次男。國學院大學文学部史学科卒業。「櫻間金記乃會」、「轍の会」主宰、「三鈷の会」同人。昭和52年より平成9年まで、巣鴨女子高校(現・淑徳巣鴨高校)にて、正課「謡曲・礼法科」を指導。平成17年第27回観世寿夫記念法政大学能楽賞を受賞。


満員御礼

資料請求

  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

連絡先

  • 淑徳大学エクステンションセンター
    (池袋サテライト・キャンパス)
  • TEL 03-5979-7061
  • FAX 03-3988-7470
  • 〒171-0022
    東京都豊島区南池袋1-26-9
    第2MYTビル7F
淑徳大学エクステンションセンター

淑徳大学エクステンションセンターブログ