C-210 デッサン講座

募集終了

講座案内

講座番号 C-210
キャンパス 池袋サテライト・キャンパス
期間 2016/10/03 ~ 2017/03/13
回数 (全11回)
曜日
時間 09:30 ~ 11:00
定員 10 名
受講料 16,500円

講座詳細

本講座は、ワークショップ形式でさまざまな芸術表現技法を理解するものです。今回はデッサンをとりあげます。デッサンの歴史的背景、変遷、今日的意義を問いながら、一部、実技作業もおこないます。美術史に関心のある方やこれからデッサンをはじめる方にも違和感なく参加できる内容になっています。

スケジュール

  日付 内容 各回の詳細
第1回 2016/10/03 デッサンの歴史 基礎知識
第2回 2016/10/17 基礎編実技1 かたちをとる
第3回 2016/11/07 同上 実技2 かげをつける
第4回 2016/11/21 同上 実技3 仕上げる
第5回 2016/12/05 応用編実技1
第6回 2016/12/19 応用編実技2
第7回 2017/01/16 応用編実技3
第8回 2017/02/06 応用編実技4
第9回 2017/02/20 応用編実技5
第10回 2017/03/06 応用編実技6
第11回 2017/03/13 講評

注意事項

教材費:別途1回500円程度

講師

本田 晴彦(美術家・アトリエ村資料室代表) 多摩美術大学院修了。美術家。アトリエ村資料室代表。現代美術作家として、多くの個展、グループ展で立体作品、絵画を国内外で発表。「自然のなかの現代美術館」をテーマに各地で展覧 会を企画、プロデュース。また、「アトリエ村資料室」を企画し、 池袋を中心とした、近現代の美術史資料の発掘、研究を行っている。


募集終了

資料請求

  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

連絡先

  • 淑徳大学エクステンションセンター
    (池袋サテライト・キャンパス)
  • TEL 03-5979-7061
  • FAX 03-3988-7470
  • 〒171-0022
    東京都豊島区南池袋1-26-9
    第2MYTビル7F
淑徳大学エクステンションセンター

淑徳大学エクステンションセンターブログ