C-055 生老病死における“氣の活用法”

募集終了

講座案内

講座番号 C-055
キャンパス 池袋サテライト・キャンパス
期間 2011/04/14 ~ 2011/04/28
回数 (全2回)
曜日
時間 15:15~17:15
定員 16 名
受講料 6,000円

講座詳細

“氣”とは<生命力・生命エネルギ->です。----
大自然に充ち満ちている<生命エネルギー>を自分の中に取り込んで、自身の生命力を最高に高めた状態で事に当たり、『生・老・病・死』の人生万般に活用することを講義と実技を交えてお伝えし,体得していただきます。
「生老病死における“氣の活用法”」は、理事長の岡村隆二氏が、武道の合氣道から“投げ技”を取り除いて、古代の先人たちが難行苦行の末に体得した“心身を統一すること”や“不動心・不動体”“心身一如”“真のリラックス”“真の落ち着き”などを、企業用研修として「プログラム化」したものです。
22年間で、大手企業約200社で実施し、3万名以上のビジネスマンが受講しています。
スポ-ツ界では、プロ野球の福岡ダイエ-(現ソフトバンク)・ホ-クス、旭化成マラソンチ-ム、佛教大学の女子駅伝チーム、駒沢大学や玉川大学の剣道部などで実施し、数多くの成果を上げています。(詳細はホームページhttp://www.kinokatsuyo.comをご覧ください)

スケジュール

  日付 内容 各回の詳細
第1回 2011/04/14 『氣の存在とその力』『心身一如』『不動心・不動体』を体験する ◎“心”と“身体”の性質・関係
◎“心”と“身体”を一つに統一する「心身統一の<4つの方法>」
◎心身統一体による<正しい姿勢>
第2回 2011/04/28 『氣の全身呼吸法』『天地一体の至妙境』『積極的な“プラスの人生”』 ◎身体の中を"氣"で洗う
日常生活・職場生活・人生万般への活用
◎成功したイメ-ジを作る
◎目標を決めて、氣を通す
◎プラスの言葉
◎“心の倉庫”にプラスを蓄える
◎積極的な“プラスの人生”

講師

岡村 隆二 岡村 隆二(NPO法人「氣の活用コム」理事長) NPO法人「氣の活用コム」理事長
1943年   浄土宗 西福寺の次男として生まれる。
1967年3月 大正大学仏教学部を卒業。
1978年3月 ㈱海外放送センターを創設、代表取締役社長に就任。
2001年3月 ㈱海外放送センターを譲渡し、代表取締役社長を退任。
2001年9月 「NPO氣の活用コム」創設、理事長に就任。


募集終了

資料請求

  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

連絡先

  • 淑徳大学エクステンションセンター
    (池袋サテライト・キャンパス)
  • TEL 03-5979-7061
  • FAX 03-3988-7470
  • 〒171-0022
    東京都豊島区南池袋1-26-9
    第2MYTビル7F
淑徳大学エクステンションセンター

淑徳大学エクステンションセンターブログ