A-109 もう一度人間を見直そう。 科学、精神医学、心理学、精神分析

募集終了

講座案内

講座番号 A-109
キャンパス 池袋サテライト・キャンパス
期間 2013/04/20 ~ 2013/09/07
回数 (全6回)
曜日
時間 15:15 ~ 16:45
定員 30 名
受講料 12,000円

講座詳細

「人間とは何か?」という問は、あまりにも基本的な問だが、この時代になっても結論は出ていない。なぜ、このような問いがくり返し立てられるのだろうか。それは私たちはいつも自分が何であるかについて、確かな指標のようなものを持っていないと生きていけないのに違いない。結局、これまで誰が、どのように、それに返答してくれているのだろうか? 遺伝子や脳科学による科学や、精神医学、心理学だけでは、それをとらえ切ることができない。だが精神分析は、思いもかけないアプローチで、「人間とは何か?」を教えてくれる最終手段だ。というわけで本講座では、現代においてこの問いにそれぞれの方向からどんな答えが与えられているのか、科学、精神医学、心理学、精神分析の四つの分野を取り上げて考察していきたい。そして、私たちが現代を理解するのに必要な人間についての適切な概念をとらえることができるか考えてみたい。

スケジュール

  日付 内容 各回の詳細
第1回 2013/04/20 人間は他の動物とどう違うか
第2回 2013/05/18 脳科学による人間
第3回 2013/06/15 精神医学による人間
第4回 2013/07/27 心理学による人間
第5回 2013/08/10 精神分析による人間
第6回 2013/09/07 精神分析と宗教

講師

向井 雅明(精神分析家) 1948年香川県生まれ。現在、東京および高松で「精神分析相談室」を開設し、精神分析臨床を行っている。最終学歴:パリ第八大学精神分析学科DEA(博士課程一年)終了
著書:『ラカン対ラカン』(金剛出版1988年),『考える足』(岩波書店2012年)
共著:『精神医学と哲学』(金剛出版1993年),『精神医学の名著50』(平凡社2003年),『精神分析の名著』(中公新書2012年),翻訳:『劣等生は存在しない』(アニー・コルディエ情況出版1999年),『ラカン、フロイトへの回帰ーラカン入門』(誠信書房2002年),『精神分析すること』セルジュ・ルクレール(誠信書房2006年),監訳:『天使の食べ物を求めて』(三輪書店2012年)他


募集終了

資料請求

  • 申込リストを見る
  • ログインページへ

連絡先

  • 淑徳大学エクステンションセンター
    (池袋サテライト・キャンパス)
  • TEL 03-5979-7061
  • FAX 03-3988-7470
  • 〒171-0022
    東京都豊島区南池袋1-26-9
    第2MYTビル7F
淑徳大学エクステンションセンター

淑徳大学エクステンションセンターブログ